わきがママからご挨拶

このサイト「子供のわきがはクリームで治る〜ママと息子のワキガ対策体験談」は、息子のワキガに悩み、息子と一緒にワキガ対策をした内容を母親である私、わきがママが記録しました。

 

子供のワキガは深刻で、一人で抱え込んでしまい消極的な性格になってしまう。
さらにはいじめに発展して、その後の人生にまで及ぼしかねないものです。

 

親としても非常につらい問題ではありますが、まずは子供さんの悩みに共感して、一緒に対策に動くのが1番大切であると感じています。

 

また、ワキガはしっかりと対策することで治ります
うちの息子も実際に今ではワキガの悩みから解放されました。

 

まずは正しい情報を知ること、そして行動していくことが重要です。

 

このサイトでは、実際に息子がやって効果があったワキガ対策、またやってみたけど効果がなかった対策、さらには行動にいたるまでに調べた内容をまとめています。

 

私ども親子と同じように、ワキガで悩む親御さん、子供さんご本人の少しでも役に立てればと思い、このサイトを作らせていただきました。

 

不慣れな点もあり、わかりにくい点、足りない点もあるかとは思いますが、ぜひ参考にしてください。

 

きっとワキガの悩み解消のきっかけになるはずです。

 

もし何かご質問ありましたらこちらのメールアドレスにご連絡ください。
専門的なことにはお答えできないかもしれませんが、しっかり読ませていただき返信しますね。わきがママより

mail@100mothers.jp

 

息子に私のワキガが遺伝!!

ご存知の方も多いと思いますが、ワキガは遺伝します。
息子のワキガは私の体質が遺伝しました。
夫はワキガではありません。

 

息子がワキガであることに気づいたのは、息子が中学一年の時でした。
息子が自覚するよりも私が先に気づきました。

 

自分も悩んだ経験があるので気づきやすいですよね。
Tシャツの黄ばみと臭いでわかりました。

 

ただすぐには息子には伝えられませんでした。
私は自分がワキガであることを親に相談すること、知られることは嫌でした。

 

息子も母親の私に言われるのは嫌かもしれないと思うと、とてもすんなりとは伝えられなかったのです。

 

色々調べたり悩んだりしましたが、息子にワキガのことを伝えたのはそれから1年くらい経った中学二年生になった頃です。

 

少し臭いも強くなってきたので、このままにしていると友達から言われるのではないか、そう思うと可愛そうで仕方ありませんでした。

 

何より私が遺伝させてしまったので本当に申し訳ない気持ちでした。

 

思い切って息子に伝えたところ、息子もワキガとは気づいていなかったようですが、臭いは気にしていたようです。

 

正直に遺伝のことも伝えましたが、意外と息子はケロっとしていました。
私にも気を遣ったのかもしれません。

 

こうして息子とのワキガ対策が始まりました。
ここで意識したのは、あまり強く言わないようにしました。

 

ワキガの臭いは気にすると悪化するので、「まだあまり臭いは強くないけど、臭いやすい体質だから気をつけようね」といったくらいに伝えました。

希望の朝日

最終的にはわきがクリームで完治

あとで実際に効果があった対策、逆に効果がなかった対策を詳しく書きますが、結論としては、息子はわきがクリームで完治しました。

 

あまり聞き慣れない方も多いかもしれませんが、わきがクリームとは、ワキガ体質向けに開発されたデオドラントクリームです。

 

ドラッグストアなどでもたくさんのデオドラント商品を見ますが、実はワキガ向けに作られた商品ではありません。

 

というのも、日本人のうちワキガの割合は10%程度だそうです。

参考:日本皮膚科学会ホームページ

 

営利企業であればたくさん売らなければいけませんので、ワキガ以外の90%の人たち向けに開発した方が売れるのは当たり前ですよね。

 

それにしても10%しかワキガはいないというのは、かなり少数派であることがわかりますよね。

 

少数派だからこそ悩みますし、いじめの対象にもなり得るわけです。

 

子供向けのわきがクリームランキング1位はデオシーク

では実際に息子のワキガに効いたわきがクリームはというと、「デオシーク」という商品です。

子供のワキガが治るわきがクリーム
(実際使っているワキガクリームのデオシークです。)

 

わきがクリームの業界では有名な商品です。
色々なランキングサイトでも紹介されているのを見て、息子にも使ってみたところ大当たりでした。

 

ワキガの臭いを抑えるための「殺菌力」「制汗力」が強く、子供の肌にも安心して使えるように安全な成分のみでできています。

 

またデオシークは、日本のデオドラント商品の中で1番多くの成分数が配合されており、効果が強いのも納得です。

 

刺激物ではなく、天然の臭いに効く成分がたくさん配合されているため、効果が強く、かつ安全という商品を実現しているわけです。

 

さらに、デオシークは「デオサラサ」という業界初の成分を開発して、従来の商品と比べて効果がより持続するようにできています。

 

子供は大人と違っていつでも塗り直しができるわけではありません。
だからこそ効果が持続することは大事なポイントですよね。

 

また、デオシークの容器は子育て世代のスタッフの方が作ったようで、わきがクリームであることがわかりにくいデザイン担っているのも有難いポイントです。

わきがクリーム「デオシーク」

デオシークは「永久返金保証制度」なので、使ってみて効果がない、肌に合わないという場合は返品することで返金してもらえます。

 

デオシークの公式サイトをチェック

 

デオシークを使った他の親御さんの口コミ

私の息子だけではなく、他の子供さんの口コミや効果も知りたいと思うので、ネット上から収集しましたので参考にしてください。

中学生の娘を持つ母親です。
どうやら娘はワキガのようで、最近汗の臭いがきつくなりました。バスケ部で大量に汗をかくのも原因かもしれません。

お友達に言われたりするとかわいそうなので、私が愛用しているデオシークを娘にも使わせることにしました。私もワキガで、デオシークを使ってワキガ対策をしています。

娘にも効果はあったようで、親子でデオシークにお世話になっています。もしワキガで悩んでいるならデオシークはおすすめです。

 

中学2年の女子です。
小学校の高学年くらいから脇の臭いがきつくてなってきて本当に悩んでいます。これがワキガなのではないかと思っています。

インターネットで検索したところ、デオシークがワキガに効くという口コミが多かったので、思い切って買ってみました。

口コミどおり、デオシークの効果は強く、おかげであの嫌な臭いがなくなりました。

恥ずかしいので親には相談できていません。お小遣いで買うのが大変なので、もっと安くなってくれると良いのですが。

 

高校生の息子が友達にワキガの臭いを言われたようで、効果のあるワキガ対策を調べてデオシークを見つけました。

使ってみたところ、あれだけ悩んでいたのに朝塗るだけで一日臭いがしないようです。

確かに少し臭いがきついとは思っていましたが、男の子だし、汗臭いのは仕方ないと思って油断していました。
もっと早く買ってあげれば良かったです。

 

デオシークを1番お得に、安全に買う方法

デオシークはドラッグストアなどでは販売していません。
インターネットのみです。

 

デオシークは公式サイトのみの販売ですので注意してください。
もしAmazonや楽天、メルカリなどで販売している場合は転売です。

 

公式サイト以外からの購入は返金保証の対象外になります。

 

メーカーのサイトにも明記されています。

わきがクリーム「デオシーク」は返金保証

 

また、単月購入と定期購入がありますが、迷わず定期購入で大丈夫です。
お試しで使いたい方もです。

 

デオシークの定期購入は回数しばりがないですし、初回購入分から返品も解約も可能です。

 

値段は圧倒的に定期購入の方が安いので、定期購入でお試しする、効果がなければすぐ返金手続きをするというのが1番お得です。

 

・単月だけの購入1本:7,980円(税別)+送料
・定期購入1本:4,380円(税別)送料無料

 

さらにデオシークにはサプリとボディーソープもセットで販売されています。
うちの息子はクリームだけでも効果はありました。

 

そこはもちろんセットで購入できるなら(金銭的にも余裕があるなら,,,)その方が良いと思います。

 

それぞれのセット価格は公式サイトで確認ください。

デオシークの公式サイトをチェック

※現在キャンペーン中でお得なセットがさらに1,000円引きです

 

お子様のニオイ対策

 

子供のワキガについて

ここで子供のワキガについて、基礎的な情報を簡潔にまとめています。
もちろんデオシークを試していただき、それで解決すればそれでも良いのですが、ワキガの子供さん全員に必ず効くわけではないはずですし、違う解決策もあるかもしれません。

 

いずれにしても、ワキガとはどういう仕組みなのかといった、基本的な内容は知っておいた方が良いです。

そもそもワキガはなぜ臭う?

根本的なことですが、ワキガとは何か、なぜあの嫌な臭いがするのかをまず解説します。

 

ワキガの特徴はアポクリン腺という汗腺が多い点です。
人間の体には、「エクリン腺」という体温調節をするための汗腺と、防衛本能のために備わる「アポクリン腺」の2つがあります。

 

エクリン腺は全員にあり、体中にあります。
特に額、内臓周辺の背中や胸元にたくさん汗をかくのは、大事な箇所を守るためです。汗をかき、体温を調節して体の機能を守っているわけです。

 

それに対して、アポクリン腺の数には個人差があり、脇の下やヘソの周辺、乳首や股間、足の裏などの特定の箇所にしかありません。

 

防衛本能のためと言っても、現代にはあまり不要なものです。
大昔、狩りをする時などに臭いを発する、またはフェロモンとしての役割があったと言われています。その名残りということですね。

 

ワキガ体質とは、このアポクリン腺の数が多い人を意味して、生まれつきに決まっています

 

例えば緊張した時などに脇汗をかく経験をしたことがある人も多いはずです。
あの時、何らか防衛本能が働き、アポクリン腺が活発になって脇から汗をかきます。

 

そのアポクリン腺からでた汗と、脇の下についている雑菌がくっついて合わさることで、あの嫌なワキガの臭いが出来上がります。

 

つまり、アポクリン腺の汗と雑菌によってワキガ臭はします

 

この汗と雑菌が多いと臭いがきつくなりますし、逆に2つを対策することがワキガ対策につながるということです。

ワキガのセルフチェック方法

自分はワキガなのか?子供さんはワキガか?と気になる方もいるはずです。

 

アポクリン腺の数といっても、皮膚の上から数えることはできませんし、臭いのレベルについても、どこからがワキガというのは厳格に決まっていません。

 

一般的には次のような特徴があるとワキガ体質である可能性が高いと言われています。

 

・耳垢が湿っている
耳垢がヌメヌメしている、黄色く濁った耳垢が取れるなどはワキガ体質の可能性が高いです。逆に耳垢が乾いているのにワキガというのはかなりまれだそうです。

参考:日本橋形成外科ホームページ

 

・体毛が濃い
体毛が濃い場合もワキガ体質の可能性が高いです

 

・衣類が黄ばむ
アポクリン腺からでる汗の中には、リポフスチンという着色が含まれます。下着など衣類が黄ばんでいる場合はワキガの可能性が高いです

 

ワキガを自覚するのは思春期頃

アポクリン腺の数は生まれつき決まっていますが、ではワキガの人が赤ちゃんの時から臭いかというとそんなことはないです。

 

理由はアポクリン腺の動きがないからです。
動きが活発になるのは思春期頃です。

 

小学生の高学年〜中学生頃に臭いがきつくなる子供が多いです。
女の子の中には小学生低学年からという場合もあります。

 

本人が自覚、または周囲が気づくのもこの頃と言えます。

 

思春期頃に活発になったアポクリン腺は、10代後半〜20代前半でピークを迎え、その後徐々に弱まってきます

 

ただしその後は加齢臭やストレス臭など、また違った臭いも強くなるので、30代以降は臭いがおさまるかというと、そうとは限りません。

 

大人と子供のワキガ対策の違い

大人と子供のワキガ対策の違いですが、基本的には変わりません。
ワキガの臭いが発生する原因は大人でも子供でも同じです。

 

ただし、アポクリン腺が発達しきるのが高校生くらいと言われています。
それまではさらに発達する可能性があります。

 

1番違うのは生活環境や周囲の環境の違いです。

 

簡単に言うと、子供は大人よりも自由度が少ないです。
汗をかいたから着替える、わきがクリームを塗り直す、治療したから有給をとるなど、大人には難しくない行為が、子供はしにくいことがあり得ます。

 

その点を考慮しながらワキガ対策をしてあげることが重要です。

 

子供のワキガ手術や治療は慎重に

大人と子供の大きな違いが手術への考え方です。
自分の責任で治療できる大人と違い、子供の場合はまだ判断能力にかけています。

 

先ほどお伝えしたように、アポクリン腺の発達が未完了のうちに手術してしまった場合、再発してしまう可能性が高くなります

 

手術は傷が残ることですし、親だからといって簡単に決断できることではありません。

 

大人になるまではできるだけ手術は避けるワキガ対策をして、子供が大人になってそれでも手術をしたい時にするのが理想であると私は考えました。

 

手術はアポクリン腺そのものをメスで切り取る治療ですので、効果が高いことは間違いありません。

 

ワキガ対策における最後の砦であることは確かですので、慎重に検討してください。

 

息子はこれで治った!実際に効果があったワキガ対策

続いて、息子が実行してワキガに効果があった対策を紹介します。

食事を少しだけ改善

食事がワキガや体臭に与える影響は大きいです。
なぜアポクリン腺から流れる汗が臭いの原因かというと、タンパク質や脂分、糖分など、雑菌のエサになる栄養分が含まれているからです。

 

当然脂っこい食べ物、脂分が多い食べ物、甘い物などを食べ過ぎると、栄養分が多い汗が流れ、雑菌の繁殖が進んでしまいます。

 

よくワキガの臭いを抑えるのに和食が良いというのは、和食は出汁で味をとるので塩分が低いですし、煮物などは脂分が少ないためです。

 

しかし正直私も仕事しながら、家事しながらの子育てですので、そこまで時間は取れませんでした。

 

できることは限られていましたが、ジャンクフードは控える、お菓子食べるなら食事を増やす、できるだけ野菜や魚を増やすなどの工夫は可能でした。

 

中学生の男の子ですので、脂っこいお肉や揚げ物を食べたがることもありましたが、回数を減らすように意識しました。

 

この工夫がどれだけプラスに影響したのかはハッキリとわかりません。
でも対策していることの1つです。
(効果が出ていることを願いたいです笑)

 

入浴方法を変えた

デオシークのボディーソープ

ワキガの臭いの汗以外の重要ポイントである「雑菌」。
言うまでもなく清潔にすることが大事です。

 

ただしゴシゴシ強く洗えばいいというわけではありません。

 

ゴシゴシ擦ると皮脂が取れてしまいます、最悪傷もついてしまいます。
乾燥すると皮脂の分泌が活発になるので、雑菌が増えやすい環境を作ってしまいます

 

ワキガ対策には脇の下の保湿もポイントということです。
その点わきがクリーム「デオシーク」には天然の保湿成分がしっかりと含まれています。

 

入浴で大事なのは、体を温めて脇の周辺を柔らかくして、汚れを表面に浮かせるようにする。

 

その上で、泡立った石鹸で優しく洗うことです。
綿や絹のタオル、もしくは泡立てて手で洗った方が良いです。

 

息子の場合は10分以上は湯船に入るようにさせました。

 

お風呂から上がったらすぐに脇の下をすぐに乾かすようにしてください。
濡れているとまた雑菌が増えてしまいます。

 

脇毛を剃った

わきがクリームの次に効果を感じているのはこの対策です。
脇毛を剃るです。

 

簡単にイメージできると思いますが、脇毛がある方が雑菌にとって喜ばしい環境です。
湿度も高く、風通しも悪くなる、
さらにタオルで汗を拭きにくく、クリームも塗りにくいです。

 

男の子の場合ちょっと勇気いるかもしれませんが、かなり効果があるのでおすすめです。

 

もちろん極力傷をつけないように、温める+シェービングクリームを塗るの準備は欠かさないでください。

 

清潔を保つために下着を交換

いくらわきがクリームを塗っていても、大量に汗をかいてそのままにしていると雑菌が繁殖するのは当たり前ですね。

 

できるだけ汗をかいたらこまめに着替えるようにさせました。

 

息子にはいつも2枚持たせていました。
だいたい1枚で足りるようですが、念のため余分に持たせていました。

 

また、下着は黄ばんできたら買いかえました
漂白などして念入りに洗うでも良いと思いますが、下着は大した金額ですので、そこは惜しまずに買いました。

 

黄ばんでいるということは、雑菌が洗濯しきれていないということなので、せっかく綺麗に体を洗ったり、わきがクリームを塗っても効果が半減してしまいます。

 

朝にシャワーする

夜入浴するのはもちろんですが、朝も軽くシャワーさせました。
というのも、夜寝ているうちに汗をかくので、朝には雑菌が増えている状態なわけです。
雑菌の上からクリームを塗ることになってしまいます。

 

軽く石鹸をつけて洗い流すだけです。
熱いお湯だとシャワーの後に汗が吹き出てしまうので、くれぐれもぬる目にしてください。

 

もし朝にシャワーするのが厳しい場合は、わきがクリームを夜にも塗ってください。
それで雑菌の繁殖を抑えられます。

 

ただわきがクリームも2回塗るよりも1回の方が経済的ですし、シャワーでサッパリして一日を始められます。

 

シャワー代もかかるじゃないか、、、
はそれぞれのご家庭にお任せします笑

 

朝にワキガクリームを塗る

朝にわきがクリーム「デオシーク」

朝にシャワー上がったら、すぐにタオルで拭き取り、その後軽く脇にドライヤーをかけて、それからわきがクリームを塗っています。

 

とにかくわきがクリームは乾燥させてから塗るのがポイントです。
デオシークであれば1プッシュで大丈夫です。

 

できるだけ気にさせないように声をかけた

ワキガの原因であるアポクリン腺はストレスがかかると活発になるという特徴があります

 

これが厄介な特徴で、臭いを気にすればするほどそれがストレスになってアポクリン腺が活発になります。
当然汗も増え、臭いがきつくなる悪循環です。

 

そうならないためにも、しっかりできる対策をやった上で、自信を持たせてあげることも重要です。

 

「大丈夫、わきがクリーム塗ってるから臭わないよ」
と声をかけるのもプラスです。

 

あと実際に私が息子に声をかけたことがあるのは
「ワキガで悩むのなんて日本だけなんだって。海外ではほとんどの人がワキガだから、ワキガで悩まないんだって。もしどうしても困ったらお母さんと海外に行こう」

 

なんて言いました。
息子は「脇の臭いで海外逃亡なんてしないよ」

 

なんて軽口返してました。
それが効果があったとは言いませんが、親が一緒であることを示すのは大切なことではないかと感じています。

 

ここはもしかしたら親子関係、子供さんの性格にもよるかもしれません。

 

息子には効かなかったワキガ対策

ここからはこれまでの逆で、やってみたけど効果がなかったワキガ対策をご紹介します。

 

どれも効果があると言われている対策ではあるので、気になるものがあればぜひ試してみてください。

 

わきがクリームのデオシークは、私たち親子が見つけた答えのような対策でした。
それまでに色々やってみた対策の数々です。

市販のデオドラントや制汗剤では効果なし

まず1番手軽なのがドラッグストアで売られている、市販のデオドラントや制汗剤を色々使ってみました。

 

A8のスプレーや、AGシリーズ、デオナチュレなど、市販のデオドラントでは息子のワキガには効きませんでした。

 

先ほども書きましたが、やはりワキガ体質向けの商品ではなかったのだと思います。

 

もちろん軽度なワキガ、脇汗を止めるなどの目的であれば、市販のデオドラントでも効果があるかもしれません。気になる商品は試してみることをおすすめします。

 

ミョウバンも効果なし

ミョウバンが効果があると効いて使ったことがあります。

 

確かにミョウバンは殺菌効果も制汗効果もあると言われる成分です。
デオドラント商品にも含まれていることも多いです。

 

ただ作用はあるのでしょうが、実際にわきがに効いたかというとまったく実感はなかったです。

 

オロナインも効果なし

こちらもネットでオロナインがワキガに効果があると聞いて使ってみましたが、残念ながらうちの息子には効果はなかったです。

 

子供のワキガはセルフケアで治るのが1番(まとめ)

わきがクリーム「デオシーク」でワキガ対策

最後に簡潔にまとめます。

 

ワキガの根本的な対策は手術であることは確かです。
しかし再発や外傷、心理的な傷などを考えると、子供にとってセルフケアで治るのが1番です。

 

ワキガ対策のセルフケアは次の3つがポイントです。


・食事や心のケアで汗の質を改善して、

・わきがクリームの制汗効果で汗を止めて、

・わきがクリームの殺菌効果で雑菌の繁殖を抑制する

 

わきがクリームも各メーカーがより効果のある商品の開発するために競い合っています。

 

きっと子供さんに合う商品が見つかるはずです。
ぜひあきらめずに試してみてください。

 

うちの場合は色々試して結果、デオシークが1番でした。

 

デオシークを試してみる【公式サイト】

※今なら夏季限定のキャンペーンでお得なセットがさらに1,000円引きです

 

子供さんのワキガの悩みが解消されることを心から願っています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

お子様のニオイ対策